福井県鯖江市で新型コロナ対策として
導入されました

市民の皆さんの安心とそこで働かれている職員様の
安全につながりますように

FBC 福井放送より

全国に新型コロナウイルスの感染が拡大する中、
鯖江市役所では除菌用の噴霧器を設置して
感染予防策を強化しています。

鯖江市役所ではこの時期、所得税の確定申告で
多くの市民が訪れることから
玄関や窓口に3台の空間除菌器を設置しました。

新型コロナウイルスの感染を防ごうと、
除菌効果のある酸性の電解水を霧状で散布しています。

訪れた市民はミストを浴びたり、手を消毒したりして
感染予防につとめていました。

なお、鯖江市では職員の感染予防策として
出張や会議への参加を自粛することを決めています


最終更新:2/27(木) 17:36FBC 福井放送